spending all my time

思ったこと、たらたらと

どうしても

イライラもニキビも止まらない

部屋が汚いのも続いてる

 

未来に余裕持たなくて、

やっぱり根は自信がないままで、

早く死にたいのに、

パタン!とは死ななくて

でもあそこで死ななかったってことは

やっぱり生きたいと根は思ってるわけで

でもやめられなくて、

何だかんだ依存してしまってて、

死が怖くないわたし、

なにもかも平気なふりができるようになってしまったわたし

笑うふりは止まったし、

たのしいこともいやなことも口に出せるようになったのに

依存してしまってるわたし

 

安心して、

1人でいることに極力安心して、

やめたいのに、

やめれない

 

死ぬよりこわいことは、

家族が、友達がいなくなってしまうこと

もなんだけど、

やっぱり夢を追えなくて

このままダラダラ生きること

 

吸うごとに、わたしの夢が遠のいて

ダラダラ生きる日が続くのがこわい

たぶん、それがいちばん

 

添い遂げられる人がいるからこそ痩せたい

って去年までは思ってたけど、

そんな人いないんじゃないかって

もう思ってしまってて、

殻に篭ってしまってる

どうしたら幸せで、

誰より何ができたら幸せかのベクトルが

ぜんぜん定まらない

あ、去年に比べて、

基本的な生活に幸せは見いだせるようになったんだけどね

進歩はしてるんだけど、

ただダラダラしている

 

やめよう。

夢が遠のく

でも、もっと身近に、不幸を感じて

追い詰められなきゃやめられない

強迫観念を持たなきゃ

 

夢、だけでいいかな?

去年、一昨年が地獄すぎて、

友達がいないつらさ、

寄りかかれる人がいないつらさ、

もう生きるのがつらい、

好きなものが好きって思えない

を感じてしまったから、

このままいたらダメになるって

強迫観念のように思えるなんかがほしい

 

ほんとは大学時代みたいに、

このままいけばこうなる!って

プラスに思いたいの

 

でもおっさんずらぶ みても

田中圭に一日中ハマっていられなくて、

漫画を読んでも、

一日中ハマっていられなくて、

ずっとハマるができないから、

逆に、マイナス思考に行きたいの

 

わたしの本当にこわいものはなんだろう

お金でも命でもなく、夢?でも触ってもいない夢?

 

とりあえずお弁当作って、

昼はすきなもの食べて、

夜はプロテインのむ、にしたい

 

毎日お風呂を二回入って、

汗たくさんかいて

腕立てと背筋とマッサージとスクワットをやって、

部屋はずっと綺麗にしていたい

 

明後日からこの日々送るために

どうしたら、

強迫観念もてるかな?

わかった

もう、そういう人だって認識だから

上辺の友達でいたいのに、

友達の彼氏とか、知り合いとか、授業だけ一緒になることか、

向こうがそうじゃなく来ることがうぜぇんだ

 

切りたいけど、大人じゃないって言われる

 

まじ上辺の友達にしてほしい

頼ったわたしがばかだった

 

ほんとにこの人!って人をみつけたい

人の性格は昔から変わらない

相変わらずいじめっ子

 

どう足掻いたってもうそういう人ってなってるから

もう無理です

はやく結婚してたまにしか遊べない人になって

くっそやん

一長一短の仕事、

前の記事残しておいてよかった、着実に進化してるねわたし

人間関係が、ね。

がんばろ。一長一短

 

くっそやんっていうのはインスタなんだけど

フォロワーなんやねん

草すぎ

そゆとこ!

そのままでいいって言ってくれる人しか相手しないようにしよ

ぼいぼいしかり、大学の友達しかり、高校の奴ら然り

 

言いくるめられるとそのままだけど、

むしろ下がっていっちゃうけど、

明らかな敵意って明らか原辰徳やね

どーぞお幸せに過ごしてください

なんもやってやんねーぞこら

こいつを考えると

ほんとももちゃんいいこってしたくなる

 

ムカつく人も必要だね、

怒りが、あいつより幸せになってやるってなれる

 

あいつより幸せってなんだべな

相手ではねぇな

自分で稼ぐことだべな

 

かくかくしかじか

明日やろう女なんだけどいつ始めよう

30までにはしっかりしたい

 

 

ともだちほしー

ラーメン食べたりだべったりできる人ほしー

大学戻りたいー

 

洋服興味なくなってきてて草

 

やまさんみたいな存在ほしくて草

 

幸せってなんでしょ

ブロック

してもいいかと思えるぐらいには

少し待ちな自分がいる

考えれば考えるほど

わたしの望みではなくなっていく

ブロック、してしまおうか

わかった

どうでもいいからできたんだ

 

NANAよんでネタバレみて

ナナとレンの関係はとても理想

でもシンちゃんの言うように、ちょっとこわい

タクミとレイラみたいな関係が理想だったみたい

プラトニックが素敵だと思ってしまってる

叶わない恋とかとてもすき

だからララランド もすきなんだな

 

いま賢者モードになってる

なんでなのかとても不思議

もちろんそうなりたくなかったのが理由だけど

なんでそうなりたくなかったのか

って考えてみると、

わたし、トクベツになりたかったんだわ

唯一汚されてない人になりたかった

神聖なことかもしれないけど

わたしにとっては汚れだったみたい

 

知ってしまったいま、だれでもできるって

まーちゃんが言ってた気持ちがわかった

ほんとにだれでもできるわ

その気持ちさえ持ってくれるなら 

それこそなんも思ってない友達ならできんな

 

なんか友達づくりの一環みたい

どうなの?こうなの?って探り合いではなく、

お酒を初めての人と飲む時みたいな

常にニコニコ、常に楽しく、

そこに自分の感情があるのかはわかんないけど

とにかく楽しければ、楽しんでもらえれば

いーじゃんみたいなかんじだった

 

トクベツになりたかった

で、いたかったが正しいのかな

そう言ってもらえた自分でありたかった

なんならそこで終わって良かったのかも

トクベツなんだよねって

あの言葉だけがずっと大切だ

あの場面だけは美化しようとも

絶対ずっと胸の中に入れておくべき事案だ

 

その人数の中の、思い出の中になりたくなかった

こうなってしまった以上、トクベツでいるには

ずっと関係を持ち続けなければいけない気がする

仲のいい友達もぶっちゃけだるいなぁ

結局わたしはあーちゃんみたいな関係ってことか

下がってんな

そうじゃないよってもし言われても

信じられないくらいには

響かない言葉だ

萎える

 

もし今、トクベツなんだよって言われても

全然信じられなくて、

(信じられないというのも原因だけど、)

ちょっと前にここに書いたみたいに、

わたしが大切にされてるって思うのは

レイラとタクミ みたいな関係で、

でも向こうが多分、大切にしてるって思うのは

違う部分な気がするんだよね

この違和感を抱えて

ずっと生きていかなきゃってなるのって

萎えるよね

 

今そう考えると

わたしが本当に大事なのは

大学の友達たちで

プラトニックな信頼関係でいてくれる

そこに絶対間違いは作らない

わたし男友達が欲しかったんだ

なんでも言える、恋愛関係じゃない

それを体現してくれる人

 

もう友達にはなれない

わたし的にそのともだちって

友達より下な関係だと思う

ぜったい恋人と友達の中間じゃないわ

ランク下げてきたな

会いたくないなぁ

 

でもかーちゃんたちのように

会ってもほんとにそれっ気もない友達

に比べればマシなのかもしれないけど、

わたし純粋な友達でいたかった

純粋は無理か

なんで関係続いてるかって

やっぱ友達だから?連絡が来るから?

望めるものにはもうなれないのに?

信頼してたのは事実だけど 

その関係をしたくなかったのも事実

 

結婚できる人じゃないなそういう意味で

家族

友達

恋人

だわ優先順位

世間とは違うんだわ

こりゃ幸せになれんな

恋人、の手前に自分がいるのかも

安心感が1番欲しい

お父さんみたいな人がほしい

甘えられたくない

ひたすら甘えたい

でもハチが言ってたように

甘えられて嬉しいって人が本当なのだとしたら

多分かれは別の人だ

甘えられたくない

ひたすら甘えたい

甘えられて拒んでる自分がいる

だからどうでもよかったんだと思う

きっとこれは幸せになれないね

 

甘えてきて嬉しいことってあんのかな

母性が強い人だとそうなのかな?

母性って目覚めるもんなのかな?

受け入れてくれる、が1番嬉しいけどな

あたし友達に甘えられたこと人生にあったかな

あったんだろうけど大丈夫っていえる

ってか大丈夫が口癖だよねって言われる

きっと甘えられてるんだろうけど

気づけてないんだな

だって本当に大丈夫なんだもん

甘えられてひたすら同意することが

気づけないもん

けっこー心優しいやつだな

メンヘラは製造できない程度だけど

溺れるナイフ

f:id:ojaojacoffee:20180110214315j:image

 

よみましたよ

すごいな、わかりあいがすごいな

ロマン主義

文学でいうと

なに主義だっけ

 

分かったわ…

受け入れてるんじゃないわ

どうでもいいんだ

どうでもいいから香りもどうでもいいし

どうでもいいからできちゃうんだ

どうでもいいから昔ほど痛くないし

どうでもいいけどすかれてるなって気持ちなんだ

唯一すきなのは

好かれてるからなんでもできるなってことだけ

どうでもいいから触れられるし

すきってもいえるんだ

 

 綿矢りさみたいに、1つ1つのことを

ヘンタイ的にみちゃって、

そこに自分の主観を入れてくのがすき

そう言う恋愛ができそうな

気持ちが読めない人がすき

 

どうでもいいんだな

 

 

 

んー

なんだか分かったことがあって、

プロセスがないんだなと思った

 

前から何が違うんだろうって思っていたけど

例えばラインで未読無視が優しい、

既読無視が優しい、問題みたいに、

相手に対する大事の仕方って、

その人それぞれだし、

それを大事にされてる、されてないで

受け取る部分は自分だ

 

それが、向こうは中学の時から

変わってない気がするんだ

決まったロールモデルがあって

それに沿っているかんじで、

それに対する私の考えは無視みたいなとこがあるし、

そういう認知の差をなくしてこうとも

特に思ってないんだと思う

少なくともわたしは大事にされてないと

感じてる部分があって、

特にそれはプロセスの部分で、

やっぱり分かってないなあってなる

 

たまに大事そうな目で見てくるから、

とりあえず乗ってみたけど、

なんか違かった

服の匂いもスマホもはっきり言ってうぜぇけど

そのウザく感じてる気持ちも

昔みたいに相手におもむろに出してみて

分かってもらいたいという気持ちもなく

どこか冷めた部分がある  

 

そしてその大事を変えていこうっていう様子もなく

認識のズレだなぁ

 

どうでもいいや、

とりあえずお世話になったし、

都合のいい存在になろっと

 

結局みんなそう、

自分に都合のいい人がすきなだけ