spending all my time

思ったこと、たらたらと

ブロック

してもいいかと思えるぐらいには

少し待ちな自分がいる

考えれば考えるほど

わたしの望みではなくなっていく

ブロック、してしまおうか

わかった

どうでもいいからできたんだ

 

NANAよんでネタバレみて

ナナとレンの関係はとても理想

でもシンちゃんの言うように、ちょっとこわい

タクミとレイラみたいな関係が理想だったみたい

プラトニックが素敵だと思ってしまってる

叶わない恋とかとてもすき

だからララランド もすきなんだな

 

いま賢者モードになってる

なんでなのかとても不思議

もちろんそうなりたくなかったのが理由だけど

なんでそうなりたくなかったのか

って考えてみると、

わたし、トクベツになりたかったんだわ

唯一汚されてない人になりたかった

神聖なことかもしれないけど

わたしにとっては汚れだったみたい

 

知ってしまったいま、だれでもできるって

まーちゃんが言ってた気持ちがわかった

ほんとにだれでもできるわ

その気持ちさえ持ってくれるなら 

それこそなんも思ってない友達ならできんな

 

なんか友達づくりの一環みたい

どうなの?こうなの?って探り合いではなく、

お酒を初めての人と飲む時みたいな

常にニコニコ、常に楽しく、

そこに自分の感情があるのかはわかんないけど

とにかく楽しければ、楽しんでもらえれば

いーじゃんみたいなかんじだった

 

トクベツになりたかった

で、いたかったが正しいのかな

そう言ってもらえた自分でありたかった

なんならそこで終わって良かったのかも

トクベツなんだよねって

あの言葉だけがずっと大切だ

あの場面だけは美化しようとも

絶対ずっと胸の中に入れておくべき事案だ

 

その人数の中の、思い出の中になりたくなかった

こうなってしまった以上、トクベツでいるには

ずっと関係を持ち続けなければいけない気がする

仲のいい友達もぶっちゃけだるいなぁ

結局わたしはあーちゃんみたいな関係ってことか

下がってんな

そうじゃないよってもし言われても

信じられないくらいには

響かない言葉だ

萎える

 

もし今、トクベツなんだよって言われても

全然信じられなくて、

(信じられないというのも原因だけど、)

ちょっと前にここに書いたみたいに、

わたしが大切にされてるって思うのは

レイラとタクミ みたいな関係で、

でも向こうが多分、大切にしてるって思うのは

違う部分な気がするんだよね

この違和感を抱えて

ずっと生きていかなきゃってなるのって

萎えるよね

 

今そう考えると

わたしが本当に大事なのは

大学の友達たちで

プラトニックな信頼関係でいてくれる

そこに絶対間違いは作らない

わたし男友達が欲しかったんだ

なんでも言える、恋愛関係じゃない

それを体現してくれる人

 

もう友達にはなれない

わたし的にそのともだちって

友達より下な関係だと思う

ぜったい恋人と友達の中間じゃないわ

ランク下げてきたな

会いたくないなぁ

 

でもかーちゃんたちのように

会ってもほんとにそれっ気もない友達

に比べればマシなのかもしれないけど、

わたし純粋な友達でいたかった

純粋は無理か

なんで関係続いてるかって

やっぱ友達だから?連絡が来るから?

望めるものにはもうなれないのに?

信頼してたのは事実だけど 

その関係をしたくなかったのも事実

 

結婚できる人じゃないなそういう意味で

家族

友達

恋人

だわ優先順位

世間とは違うんだわ

こりゃ幸せになれんな

恋人、の手前に自分がいるのかも

安心感が1番欲しい

お父さんみたいな人がほしい

甘えられたくない

ひたすら甘えたい

でもハチが言ってたように

甘えられて嬉しいって人が本当なのだとしたら

多分かれは別の人だ

甘えられたくない

ひたすら甘えたい

甘えられて拒んでる自分がいる

だからどうでもよかったんだと思う

きっとこれは幸せになれないね

 

甘えてきて嬉しいことってあんのかな

母性が強い人だとそうなのかな?

母性って目覚めるもんなのかな?

受け入れてくれる、が1番嬉しいけどな

あたし友達に甘えられたこと人生にあったかな

あったんだろうけど大丈夫っていえる

ってか大丈夫が口癖だよねって言われる

きっと甘えられてるんだろうけど

気づけてないんだな

だって本当に大丈夫なんだもん

甘えられてひたすら同意することが

気づけないもん

けっこー心優しいやつだな

メンヘラは製造できない程度だけど

溺れるナイフ

f:id:ojaojacoffee:20180110214315j:image

 

よみましたよ

すごいな、わかりあいがすごいな

ロマン主義

文学でいうと

なに主義だっけ

 

分かったわ…

受け入れてるんじゃないわ

どうでもいいんだ

どうでもいいから香りもどうでもいいし

どうでもいいからできちゃうんだ

どうでもいいから昔ほど痛くないし

どうでもいいけどすかれてるなって気持ちなんだ

唯一すきなのは

好かれてるからなんでもできるなってことだけ

どうでもいいから触れられるし

すきってもいえるんだ

 

 綿矢りさみたいに、1つ1つのことを

ヘンタイ的にみちゃって、

そこに自分の主観を入れてくのがすき

そう言う恋愛ができそうな

気持ちが読めない人がすき

 

どうでもいいんだな

 

 

 

んー

なんだか分かったことがあって、

プロセスがないんだなと思った

 

前から何が違うんだろうって思っていたけど

例えばラインで未読無視が優しい、

既読無視が優しい、問題みたいに、

相手に対する大事の仕方って、

その人それぞれだし、

それを大事にされてる、されてないで

受け取る部分は自分だ

 

それが、向こうは中学の時から

変わってない気がするんだ

決まったロールモデルがあって

それに沿っているかんじで、

それに対する私の考えは無視みたいなとこがあるし、

そういう認知の差をなくしてこうとも

特に思ってないんだと思う

少なくともわたしは大事にされてないと

感じてる部分があって、

特にそれはプロセスの部分で、

やっぱり分かってないなあってなる

 

たまに大事そうな目で見てくるから、

とりあえず乗ってみたけど、

なんか違かった

服の匂いもスマホもはっきり言ってうぜぇけど

そのウザく感じてる気持ちも

昔みたいに相手におもむろに出してみて

分かってもらいたいという気持ちもなく

どこか冷めた部分がある  

 

そしてその大事を変えていこうっていう様子もなく

認識のズレだなぁ

 

どうでもいいや、

とりあえずお世話になったし、

都合のいい存在になろっと

 

結局みんなそう、

自分に都合のいい人がすきなだけ

やっぱり

好きで苦しいのだ

うまくやってくれる感じもとても苦しいのだ

向こうから

向こうから

思ってくれればいいのに、

そればっかり考えて落ち込む

誰に会いたい? 

困る答え

 

向こうからなんて

一生来ないね

好きになって欲しいのに

なってもらえないね

誘ってくれ

そこでもし彼とわたしが

繋がっていたとしても

どうにか繋がらせて

 

ユーミン

しみるね

ほんとは

わかってる、

この気持ちも、

恋と親愛がどうちがうのかも、

この気持ちはどうにもならないことも

全部わかったまま、

期待をしないようにする

親愛に身を寄せる

どうか何もありませんように

きっといつもこう思ってたけど

何もなかったから平気

それならそう思う期待より、

親愛の気持ちをいっぱいにして

詰め込んだ上で行きたい

返事は来ない

やっぱり一人なのね

古文風にいうと

前世の罪なのね

どうやったら親愛の気持ちでいっぱいにできる?

恋から親愛は産まれるけど

親愛から恋は生まれない

すごくわかる

だってビリビリした、フワフワした、

このかんじは彼にもてないもの、

経験する前は、

もたらされるものがそれなのだと

思っていたけれど

時を経てしまうと、

いつまでたっても親愛なの

メンヘラ

ってる

1人でも生きていけるって思ってたこないだまでを殺したい

街ゆく人全てがよくみえて、

昨日の画像に尽きる

 

がんばって有吉の壁みてげんきだすね

好きな服きて幸せなんだから

求めない求めない

デモ会いたい